大航海時代OnlineのEuros鯖で逃走を続けてるFory.Brownの日記( ´∀`)

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-09-16 Tue 15:11
敵襲!
1:00am


我々は長い船旅を終え

再びこの地に舞い降りた。



そう、ポルトガル政府から私掠命令が下されたのだ。








が、しかし

数隻が仕事に取り掛かる中、一部のんびりとスキル上げを行う輩がいた。


091408 000332


決してサボりではない。 

決して。






罰が当たったのか、通報されたのかは定かではないが


いつの間にか、3隻のガレアス級に囲まれていた。

091408 004227


メイン帆なし、特殊兵装なし、鉄板なし、ミニオン10門×5  のN戦列艦(耐久底)。

これがその時、我々が装備していたメニューだ。


無論、スキル上げ特化の船で

フル装備(であろう)のガレアス、しかも3隻とは張り合いたくない。


近くに港があったが、どう考えても追いつかれる距離だった。




我々は考えた。  考えに考えた。





その結果が













居 留 守




とりあえずその場で碇を下ろし

10分休憩を取った。




戻ってみると、まだ回りをうろうろしていた。


しょうがないので居なくなるまで居留守作戦続行。




途中、援軍を呼んでみたりもしたが

時間が時間なので、近くに1人しか居なかった。



故に嵐が来ない事を祈りながら、裏でネットサーフィン。













それから40分ぐらいだろうか


左上の航海日数は既に65日を表示していた。




なんという彼らの忍耐力・・・正直恐れ入った。


こちらも我慢しきれなくなり、脱出準備を図ろうと

クリックボタンを押そうとした、その瞬間






いー〇す隊が反転し、海の向こうへと姿を消したのだ。


ようやく、解放された我々は直ぐに近くの港に入港。




とりあえず、こちらの作戦勝ちとなったのであった・・(?










スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジャカルタ戦 | Uma Viagem Inicial  | しょーだいくるっぽー(鳩的な意味で>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Uma Viagem Inicial  |

めだま

貴方のマウスをロックオン(´∀`)9

ヘ(゚∀゚ヘ)

画像をクリックするとその場で拡大表示されます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。